雑学、雑感、切れ味鋭く、思いのままに。

Falx blog 2

「雑感、考察」 一覧

みょうがの宿

「夏野菜」とよばれるものがある。 夏に採れる野菜のことである。 一般的に知られているものとしては、トマトやキュウリ、ナスなどが それにあたるわけだが、自分がもっとも好きな「夏野菜」は ズバリ言って「ミ …

ウルトラマンタイガ

かつて、ウルトラマンゼロが 「セブンの息子」という触れ込みでデビューした際、 我々古くからのファンが一番に考えたことは、 「セブンはいつの間に結婚して、子供を作ったのか?」 ということであった。 少な …

「イボガワ」リバー

2019/02/08   -雑感、考察

先日、ニュースサイトで地域ニュースを見ていたら、 こんな見出しが目に入った。 『道路標識「イチリバー」は英訳間違い  国土地理院が駄目出し』 ちょっと記事の内容を書き出してみよう。 兵庫県姫路市砥堀の …

今年の「恵方巻き」は?

ここの所、「恵方巻き」に向けられる世間の目は冷たい。 理由は簡単で、毎年、販売店側が実売数を遥かに超える商品を用意し、 その結果として大量の廃棄を生み出していたからである。 さらに突っ込んだことを言う …

のり弁当

2019/02/04   -歴史, 雑感、考察, 食べ物

いつも目を通しているニュースサイトの見出しを眺めていたら、 「のり弁当」という単語が目についた。 記事自体は「のり弁当」が、今後、どうなっていくのかを考える、という あまりこれといった中身の無い記事だ …

「火つけてこい」

2019/02/02   -時事, 雑感、考察

明石市の市長の発言が、またしても話題を呼んでいる。 ニュースなどで報道されている、明石市長の発言はこうだ。 2017年6月、担当の市幹部に対し、市長室で 「立ち退きさせてこい、お前らで。  きょう火つ …

播州ちゃんぽん鍋

先週末、姫路大手前公園でご当地鍋の日本一を決めるコンテスト 「ニッポン全国鍋グランプリ」が開催された。 折しも、西日本上空には寒気団が居座り、 26日昼過ぎから降り始めた雪で、27日早朝には西播磨一帯 …

インフルエンザ

2019/01/28   -時事, 雑感、考察

インフルエンザが猛威を振るっている。 兵庫県淡路市の老人ホームでは、インフルエンザの集団感染があり、 入所者と職員74人がインフルエンザに感染し、 このうち、71〜99歳の男女7人が、症状が出た後に死 …

年賀状〜その3

前回、前々回と「年賀状」の歴史について書いてきた。 我が国で、「年賀状」発生の条件が揃ったのが7世紀。 しかし、我が国最初の「年賀状」というのは明らかにはなっていない。 グッと時代が下った、平安時代の …

年賀状〜その1

先日、年賀はがきお年玉くじの抽選発表があった。 もともと自分は、年賀状というものを全く出さない。 子供のころは親に言われるままに、親しい友人などに 何通かは出していたのだが、ある程度、大人になってしま …

大根餅

2019/01/20   -雑感、考察, 食べ物

相変わらず、我が家では大根がダブついている。 今年は特に、太く大きく育っているために、食べる方が追いつかない。 2〜3日ほどかけて、何とか1本の大根を食べているような状況なので、 まだまだ畑には、まる …

日本五大名飯〜サヨリ飯

2019/01/18   -歴史, 雑感、考察, 食べ物

ここまで4回にわたって「日本五大名飯」を紹介してきたが、 それもいよいよ今回が最後となる。 「日本五大名飯」の最後を飾るのは、岐阜県の「サヨリ飯」である。 ここまでに紹介してきた五大名飯に比べると、 …

日本五大名飯〜うずめ飯

2019/01/16   -歴史, 雑感、考察, 食べ物

一番最初に「日本五大名飯」のラインナップを見たとき、 実はその時点で2つほど見知った名前があった。 さらにその実体について調べていくと、 「五大名飯」のうち「かやく飯」は、自分が過去に何度も食べてきた …

日本五大名飯〜深川飯

2019/01/14   -歴史, 雑感、考察, 食べ物

「かやく飯」「忠七飯」と日本五大名飯を1つずつ紹介してきたが、 いよいよ3つ目となる今回は、「深川飯」を取り上げる。 日本五大名飯の1つ「深川飯」は、東京都江東区深川の 地名を冠したご飯料理である。 …

日本五大名飯〜忠七飯

2019/01/12   -歴史, 雑感、考察, 食べ物

前回、取り上げた「日本五大名飯」を並べてみると、 その名前の由来というのも様々である。 「かやく飯」と「サヨリ飯」は、中に入っている材料から来ているし、 「深川飯」は東京の地名から来ているのは明らかだ …

日本五大名飯〜かやく飯

2019/01/10   -歴史, 雑感、考察, 食べ物

つい先だって「雪消飯」について書いた。 これは、自分がかつて読んだ小説の中に出てきた料理を思い出し、 それについて改めて調べ直し、調理するに至ったのだが、 この「雪消飯」について調べている途中で、 「 …

猟奇虐待事件

2019/01/08   -動物, 時事, 雑感、考察

恐ろしい事件が続いている。 1月8日。 兵庫県姫路市で、内蔵を取り除かれたネコの死骸が見つかった。 警察によると、ネコの死骸は死後4〜5日ほど経過しており、 周辺には目立った血痕がないことから、どこか …

にらみ鯛

昨年末のことだ。 クリスマスも終わり、いよいよ年の瀬が押し迫ってきたころ、 スーパーの鮮魚コーナーに、年取り魚であるブリが並びはじめた。 そして、それに並行するようにして、鯛も並びはじめた。 ブリに関 …

元旦登山2019

世の中では「初日の出」というものを尊ぶ。 1年365日、太陽は毎日同じように昇っているのだが、 日本人はことさら1月1日の日の出を尊び、これを拝もうとする。 同じようなもので、年初に神社にお参りする「 …

no image

雪消飯〜実践編

2019/01/02   -雑感、考察, 食べ物

前回、大根を使った新たなご飯メニューということで、 「料理人季蔵捕物控」シリーズに出てきた 「雪消飯(ゆきげめし)」について書いた。 江戸時代後期に出版された「豆腐百珍」に載っている 「豆腐料理」の1 …

Copyright© Falx blog 2 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.