雑学、雑感、切れ味鋭く、思いのままに。

Falx blog 2

「時事」 一覧

今年の「恵方巻き」は?

ここの所、「恵方巻き」に向けられる世間の目は冷たい。 理由は簡単で、毎年、販売店側が実売数を遥かに超える商品を用意し、 その結果として大量の廃棄を生み出していたからである。 さらに突っ込んだことを言う …

「火つけてこい」

2019/02/02   -時事, 雑感、考察

明石市の市長の発言が、またしても話題を呼んでいる。 ニュースなどで報道されている、明石市長の発言はこうだ。 2017年6月、担当の市幹部に対し、市長室で 「立ち退きさせてこい、お前らで。  きょう火つ …

インフルエンザ

2019/01/28   -時事, 雑感、考察

インフルエンザが猛威を振るっている。 兵庫県淡路市の老人ホームでは、インフルエンザの集団感染があり、 入所者と職員74人がインフルエンザに感染し、 このうち、71〜99歳の男女7人が、症状が出た後に死 …

年賀状〜その3

前回、前々回と「年賀状」の歴史について書いてきた。 我が国で、「年賀状」発生の条件が揃ったのが7世紀。 しかし、我が国最初の「年賀状」というのは明らかにはなっていない。 グッと時代が下った、平安時代の …

年賀状〜その2

2019/01/24   -イベント, 時事, 歴史

前回、年賀状のお年玉くじが全部スカだったことをきっかけにして 年賀状そのものの歴史を遡ってみた。 「年賀状」が成立するための3つの条件。 すなわち ・「文字」が発明されている ・何かに書き付けた文字を …

年賀状〜その1

先日、年賀はがきお年玉くじの抽選発表があった。 もともと自分は、年賀状というものを全く出さない。 子供のころは親に言われるままに、親しい友人などに 何通かは出していたのだが、ある程度、大人になってしま …

猟奇虐待事件

2019/01/08   -動物, 時事, 雑感、考察

恐ろしい事件が続いている。 1月8日。 兵庫県姫路市で、内蔵を取り除かれたネコの死骸が見つかった。 警察によると、ネコの死骸は死後4〜5日ほど経過しており、 周辺には目立った血痕がないことから、どこか …

にらみ鯛

昨年末のことだ。 クリスマスも終わり、いよいよ年の瀬が押し迫ってきたころ、 スーパーの鮮魚コーナーに、年取り魚であるブリが並びはじめた。 そして、それに並行するようにして、鯛も並びはじめた。 ブリに関 …

元旦登山2019

世の中では「初日の出」というものを尊ぶ。 1年365日、太陽は毎日同じように昇っているのだが、 日本人はことさら1月1日の日の出を尊び、これを拝もうとする。 同じようなもので、年初に神社にお参りする「 …

葉ボタン

2018/12/28   -時事, 植物

先日、地区の神社の正月準備に駆り出された。 この手の「役」は、毎年、隣保ごとに割り振られており、 今年は自分の住んでいる隣保が、この「役」にあたったわけだ。 ただ、正月準備とはいっても、まだまだ正月ま …

ジングルベル

年末が近付いてきた。 この時期、世の中はクリスマス一色に染まる。 クリスマスの後にはお正月があり、クリスマスが終わった後は 世の中はお正月一色に染まるわけだが、 面白いことに、このクリスマスが終わって …

消える外来魚

2018/12/20   -動物, 時事, 雑感、考察

人間は、世界的に希少な生物を必死に増やそうとする。 大方の場合「絶滅危惧種」などというものに指定し、 目の色を変えて、その生物の存続に血道を上げるものだ。 逆に人間は、限定的な範囲内でのこととはいえ、 …

メダカ

2018/12/18   -動物, 時事

 「メダカの学校は川の中」という有名なフレーズは、 童謡「メダカの学校」の出だしのフレーズである。 そのまま歌詞は「そっと覗いてみてご覧」を繰り返した後、 「みんなでお遊戯しているよ」と続く …

崩れた城

2018/12/14   -時事, 雑感、考察

先日、いつものニュースサイトを見て回っていると、 このような見出しの記事があった。 「[香川から伝えたい]築城400年、   名城の石垣は何故崩れた   実は多くの予兆、豪雨被害の丸亀城の行方」 記事 …

21世紀の先住民〜その2

2018/12/10   -時事, 雑感、考察

前回、インド東部・ベンガル湾に浮かぶ孤島、 北センチネル島に暮らしているセンチネル族という先住民について書いた。 彼らは72㎢ほどの広さの、ほぼジャングルに覆われた島で暮らし、 島外の人間との接触を完 …

21世紀の先住民〜その1

2018/12/08   -時事, 雑感、考察

少し前のニュースになるのだが、 1人のアメリカ人宣教師の男性が殺害される事件が起こった。 11月16日、インド東部北センチネル島に1人の男性が上陸した。 男性はアメリカ人宣教師で、どうやらこの島で暮ら …

ウーパールーパー

2018/11/28   -動物, 時事

あの「ウーパールーパー」が、絶滅の危機に瀕しているという。 先日、ニュースサイトの見出しの中に 「ウーパールーパーが2年で絶滅の危機か、  科学者らが再生に尽力」 というものがあった。 「ウーパールー …

空飛ぶバイク

2018/11/10   -乗り物, 時事, 雑感、考察

前回、いつものニュースサイトのニュースから 「超軽量飛行機」について取り上げたのだが、 そのニュースとほぼ同じような時期に、もう1つ、 「空を飛ぶ」乗り物についての、面白いニュースがあった。 今回はそ …

超軽量飛行機

先日、いつものニュースサイトを見ていて、こんな記事が目に入った。 『茨城 超軽量飛行機が墜落   乗っていた男性2人けが』 11月3日午後、茨城県行方市で超軽量飛行機が墜落した。 この超軽量飛行機には …

悪魔の「飯」

2018/11/02   -時事, 雑感、考察, 食べ物

ひところから「悪魔のおにぎり」という言葉を、 ネット上で見かけるようになった。 何でも、2015年に南極地域観測隊の調理隊員になった女性が、 とあるTV番組の中で紹介したレシピらしい。 ご飯、天かす、 …

Copyright© Falx blog 2 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.