雑学、雑感、切れ味鋭く、思いのままに。

Falx blog 2

イベント 雑感、考察

たつの市民祭りとその変遷。

更新日:


先週の日曜日、第9回たつの市民祭りが行われた。
去年はひどい雨で、祭りの盛り上がりに欠けたのだが、
今回は見事な秋晴れの一日となった。
今年は知り合いが出店を出していなかったので、
見に行くか悩んだのだが、結局、昼から見に行くことにした。

そんな市民祭りだが、今回で第9回と、意外と歴史が浅い。
実はこれには理由があって、
「たつの市」が市町村合併によって誕生したのが2005年10月。
この年の11月に第1回が行なわれたとすれば、
2014年の今年、ちょうど第9回ということになる。
つまり「たつの市」の誕生以降、毎年欠かさず行なわれているのである。

のんびりと昼過ぎに出かけ、会場に着いたのが午後2時。
祭りの時間が、10時~15時30分ということになっているので、
ほぼ祭りの終盤だ。
パレードなどは終わってしまっていたが、
ステージイベントや、お祭り広場でのダンスなど、
まだ見ることのできるイベントも多かった。
屋台の中には、すでに「完売御礼」の札を出して、
店じまいしている所もあったが、
ほとんどの屋台は、営業していた。

ただ見て回った限り、去年と同じイベントも多く、
(重機展示、自衛隊車両展示、動物ふれあいコーナー、俵運び等々)
去年とは違う新鮮味、というのは薄かったように思える。
毎年恒例のイベント、というものもあるだろうし、
その辺りと、目新しさとの兼ね合いが難しいのかもしれない。

そんな中に「播州戦士ソウルダー」という、ご当地ヒーローがいた。
たつの市内でイベントがあると、
よく出没するヒーローなのだが、相変わらず太っていた。
どことなく、ライダーっぽいデザインなのだが、
その豊かな腹回りは、メタルボディというよりはメタボディだ。
若干(で済むかどうかは、わからないが……)のダイエットが、
必要ではなかろうか。

こういう祭りの楽しみといえば、様々な屋台だ。
おなじみのたこ焼きや焼きそば、ヨーヨー釣りやボールすくいなどの他に、
くじ引きや射的などもあった。
去年は雨のせいで、よく見てまわれなかったのだが、
くじ引きの屋台が増えていたような気がした。
その代わりといっては何だが、
これまで多かった、「B1グランプリ」を謳った、
日本各地のご当地B級グルメの屋台がほとんど無くなっていたのは、
何らかの規制でもあったのだろうか?

最近増えてきた屋台としては、コーヒーなどを売っているカフェ屋台、
唐揚げやフライドポテト、などの揚げ物屋台だろうか。
野菜の即売をしている屋台も多くあり、
田舎の屋台だなぁと、しみじみ感じさせられた。
そういう野菜の即売屋台では、軒並み商品が少なくなっており、
かなりの売れ行きだったようだ。
体育館前の、会場の端っこに、龍野北高校をはじめとする学校関係の屋台、
東京三鷹市をはじめとする姉妹都市の屋台などが並んでいたが、
客がかなり少なかった。
場所が悪かったのではないだろうか?
姉妹都市の屋台など、せっかく遠くから出向いてきてくれているのだから、
もうちょっといい場所を用意しても、よかった気がする。

もうひとつ、目についたのは衣料関係の屋台だ。
屋台、というのもおかしい気もするが、
割当てられた場所にハンガースタンドを並べ、大量の衣類を並べている。
おそらくはリサイクル品なのだろうが、屋台の数はかなり多かった。
市役所の北側の筋は、リサイクル品の屋台が並び、
祭りというよりはフリーマーケットのようだった。
申し込み要項を調べてみると、
フリーマーケットの申し込み枠があったので、
多分、彼らはフリーマーケット枠で申し込んでいるのだろう。
ただ、市役所の北側の筋は日が射さず、冷え込んでいる。
一日店を出すのは、結構キツいかも知れない。

会場は、中河原グラウンドから市役所、市民体育館、消防署の間で行なわれる。
それぞれの駐車場が、出店スペースとして解放されている。
出店を冷やかしながら見て回れば、
大体1~2時間くらいで、ひと回りすることが出来る。
駐車場には揖保川の河川敷と、赤とんぼ文化ホールの駐車場が、
あてられている。

大体1時間くらいで、ひととおりの出店を見てまわった。
人出は結構あったのだが、見物に困難を感じるほどでは無かった。
家族連れで見てまわるにしても、はぐれたりする心配はなさそうだ。

「たつの市」誕生以来、続いてきた市民祭りも、
来年いよいよ10回目を迎える。
いわゆる節目の年である。
これまでの祭りで築いてきたものを踏襲しつつ、
10周年にふさわしい、派手な祭りになることを期待したいものだ。

Related Articles:

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-イベント, 雑感、考察

Copyright© Falx blog 2 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.