雑学、雑感、切れ味鋭く、思いのままに。

Falx blog 2

特撮、テレビ 雑感、考察

ウルトラマンR/B

投稿日:

去年、「ウルトラマンジード」が放送を終え、
その放送枠を継いで、「ウルトラマンオーブ」の再編集番組
「ウルトラマンオーブ・ザ・クロニクル」がスタートした。

この「オーブクロニクル」の後に、「ジードクロニクル」が来るのか、
それとも全く新しい「ウルトラ」シリーズが始まるのか、
ファンの注目が集まっていたが、この度、
円谷プロの方から正式に、新シリーズとなる
「ウルトラマンR/B」の制作が発表された。
2018年7月7日から放送スタート、ということなので、
こちらが当初予想していたよりも、
ずっと早い新シリーズということになった。
放送枠は、これまでと同じ土曜日の午前9時からで、
テレビ東京系での放送ということになるので、地上波での放送は
我がたつの市では視ることが出来ない、ということになる。
まあ、この枠の「ウルトラ」シリーズは、
インターネットの動画サイトにもアップロードされるため、
こちらの方を視聴できる人は、こちらでも視聴することが出来る。
現在、自分もこれを利用して「ウルトラ」シリーズを
毎週、視聴しているのだが、この「ウルトラマンR/B」についても
同じように動画サイトを利用して、視聴することになる。

円谷プロから正式に発表された「ウルトラマンR/B」という
タイトルだが、これは「ウルトラマンルーブ」と呼ぶ。
「R/B」を「ルーブ」と呼ばせるのは、
やや、無理があるようにも思えるが、「オーブ」「ジード」と
「○ー○」という名前が続いているので、これに合わせたのかもしれない。
今回の新シリーズの大きな特徴は、主人公のウルトラマンが
2人登場するという点である。
まあ、それだけなら、かつての「ウルトラマンガイア」などでも
同じ様なスタイルがとられていたし、前作である「ジード」もまた、
主人公であるジードと、これをサポートするゼロという形で、
同じ様なスタイルがとられていた。
ただ、今回の「ウルトラマンR/B」がこれらと違っているのは、
今回登場する2人の新ウルトラマンが、「兄弟」であるという点だ。
兄である「ウルトラマンロッソ」と、弟である「ウルトラマンブル」が、
やはり同じ兄弟である変身者・湊カツミと湊イサミとして
活躍することになる。
このカツミ・イサミ兄弟の父親や妹も登場するということなので、
今回のウルトラマンはウルトラマンが地球人に
変身(擬態)しているのではなく、
地球人と一体化するパターンということだろう。
かつて「ウルトラマンA」においては、1人のウルトラマンが
2人の人間と一体化するというパターンもあったので、
実は新たなウルトラマンは「R/B(ルーブ)」ただ1人であり、
兄がこれに変身すれば「ロッソ」、弟が変身すれば「ブル」というような
パターンも考えられないわけではないが、
これでは兄弟ウルトラマンという発表とは矛盾してしまう。
やはり「兄弟」という設定を最大に活かすためにも、
ここは2人の兄弟ウルトラマンが、地球人の兄弟と一体化すると考えたい。

公式に発表されたビジュアルでは、
兄である「ウルトラマンロッソ」は、火の力を持った赤いウルトラマン、
弟である「ウルトラマンブル」は、水の力を持った青いウルトラマンとして
発表されている。
体色や頭部の型状などには違いがあるものの、
顔については同一人物ではないかと思えるほどそっくりで、
ここら辺は「さすが兄弟」と思わせてくれる。
ただ、気になるのは、公式には「火(水)の力を持った」では無く、
「火(水)のエレメントを宿した」という表現を使っている所だ。
カツミ・イサミ兄弟は、「ルーブジャイロ」という変身アイテムに、
それぞれ「火」の力と「水」の力を宿した
「ルーブクリスタル」をセットして変身するらしい。
これらの変身アイテムについては、公式に発表されており、
「ルーブジャイロ」のデザインは兄弟でも変わらないのだが、
これにセットする「ルーブクリスタル」については、
「火」のクリスタルにはウルトラマンタロウ、
「水」のクリスタルにはウルトラマンギンガの姿が描かれている。
と、いうことは、ひょっとすると、この「火」と「水」以外にも
「ルーブクリスタル」は存在しており、それらを使うことで、
「ウルトラマンR/B」はさらなる形態へと変身する、ということだろうか?

そう思って、色々と検索をかけてみると、
思った通り、「火」と「水」以外にも「風」や「土」などの
ルーブクリスタルが販売予定であるという情報も見つかった。
これらのルーブクリスタルに関しては、「オーブ」のカードや、
「ジード」のカプセル以上に多くの種類が用意されており、
これらが全て、番組内に登場するということになれば、
それぞれに、相当な数のフォームチェンジを果たすことになる。
もちろん、個々のルーブクリスタルには
それぞれに過去のウルトラマンが設定されているらしいのだが、
なんとクリスタルの中には、怪獣の名前が設定されているものもある。
「ジード」の、伏井出ケイの様なライバルキャラが使用するのか、
あるいはルーブ自身が怪獣の力を借りて変身するのかが、不明である。
ただ、先に書いた「ジード」の場合、番組中には登場せず、
ゲームなどのメディアでのみ登場したフォームというのも
相当数存在していたので、自分が見つけた多くのルーブクリスタルも、
その全てが作中に登場するとは限らない。
ただ、出演者などのインタビューを読んでみた限りでは、
2人のウルトラマンが融合して、1人のウルトラマンになるのでは?
という様な予想も挙げられており、
ひょっとすると「オーブ」や「ジード」同様、
「ロッソ」「ブル」それぞれが、過去のウルトラマンの力で
変身した状態でさらに融合し、新たなウルトラマンになるということも
考えられなくはない。
だとすれば、この「ウルトラマンR/B」は、
「オーブ」「ジード」と続いたウルトラマン融合合体系の
3作目ということになる。

もう1つ、注目すべきか?と思っている点がある。
変身者である湊カツミ・イサミ兄弟にもう1人、妹がいるという点だ。

ひょっとして物語が進んでいけば、この妹も
新たに登場したウルトラマン(ウルトラウーマン?)と融合し、
ウルトラマン3人体制になるのではないだろうか?
ウルトラ戦士の中に女戦士がいることは、すでに明らかになっているが、
これまでのシリーズの中で登場したのは
ウルトラの母とユリアンの2人だけだ。
ウルトラの母は戦士としての登場ではなかったし、
ユリアンの方も実際に戦った回数が少なく、
戦士としての活躍はほとんど無い。
ひょっとすると、本格的に活躍する
初のウルトラウーマンが見られるかもしれない。

もう1つの可能性は、この妹が怪獣のルーブクリスタルを使って
怪獣に変身するのではないか?というものだ。
その場合、2人の兄たちの援護をする
カプセル怪獣的なポジションになるのか、
あるいは、2人の兄たちと戦うライバル的なポジションになるのか?である。
援護をするのであれば、それこそリアル版「怪獣娘」だし、
敵対するのであれば、新作ウルトラマンはただの兄弟喧嘩ということになる。

ただ、公式の発表では、
「ウルトラマンR/B」は「家族」を中心とした絆の物語、とあるので、
ひょっとしたらこの予想も、あながち的外れではないのかもしれない。

Related Articles:

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-特撮、テレビ, 雑感、考察

Copyright© Falx blog 2 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.