雑学、雑感、切れ味鋭く、思いのままに。

Falx blog 2

「スポーツ」 一覧

元旦登山2019

世の中では「初日の出」というものを尊ぶ。 1年365日、太陽は毎日同じように昇っているのだが、 日本人はことさら1月1日の日の出を尊び、これを拝もうとする。 同じようなもので、年初に神社にお参りする「 …

eスポーツ

自分は、いわゆる「スポーツ」といわれるものに縁がない。 自分の人生で「スポーツ」というものに関わりあったのは、 学校の体育の授業の他では、小学校のころに習っていた「剣道」、 あと1週間ほどお試しで通っ …

超軽量飛行機

先日、いつものニュースサイトを見ていて、こんな記事が目に入った。 『茨城 超軽量飛行機が墜落   乗っていた男性2人けが』 11月3日午後、茨城県行方市で超軽量飛行機が墜落した。 この超軽量飛行機には …

サマータイム

今年の夏は暑さがひどかった。 「地球温暖化」などという言葉が叫ばれ始めて久しいが、 やはり、地球の気温が上がっていることを思い知らされるのは、 温暖な春、冷涼な秋、寒さの厳しい冬などではなく、 暑さの …

対称的な謝罪会見

ここの所、日本中の目が 某大学のアメリカンフットボール部に向いている。 今更、ここに書くまでもないことかも知れないが、 ザッと流れを書いていくと、こうだ。 5月6日に行なわれた、大学のアメリカンフット …

プロレスの話〜マスク編

「マスク」と聞いて、何を思い浮かべるだろうか? 寒さも極まり、インフルエンザも流行しつつあるこの時期、 マスクといえば、鼻と口を覆う布製、又は紙製のものということになる。 これがまあ普通の人、いわば一 …

プロレスの話

ひところ、プロレスにハマっていた時期がある。 ちょうど高校生くらいの辺りから、大学生になった辺りだろうか? 夕方、TVで「ワールドプロレスリング」という番組を放送しており、 これを見てハマってしまった …

ゴルフの精神

先日、インターネットのニュースサイトを見ていると、 この様な見出しが目に入った。 「ゴルフ スコア改ざんの選手を10年間の出場停止処分」 詳しく書くとこういうことになる。 今年、10月に行なわれた男子 …

電動アシスト自転車〜その2

前回、日本国内で急速にそのシェアを伸ばしつつある 「電動アシスト自転車」について書いた。 今回は、その視点を海外に向けて、 他国の「電動アシスト自転車」について、書いてみたい。 さて、「外国」で「自転 …

電動アシスト自転車〜その1

自転車で図書館に行き、駐輪場に自転車を停めて ふと周りを見回してみると、 いつも何台かの、「電動アシスト自転車」が停まっている。 自分がよく行く揖保川図書館は、 揖保川沿いのアクアホールという施設の3 …

巨星、墜つ

「山」というのは、面白い世界だ。 普通のスポーツであれば、○○を何時間何分でなどという 記録を重要視し、それに惜しみない賞賛が送られるものだが、 登山においては、このタイムという記録はほとんど省みられ …

カヌー体験〜その2

2016/10/26   -スポーツ, ホビー, 乗り物

カヌーに乗るために、はるばると音水湖までやってきた我々は、 フローティングベストを着込み、パドルを握りしめて カヌーへと乗り込んだ。 係員にそっと船体を押され、湖岸から湖中央へと流れていくカヌー。 い …

カヌー体験〜その1

2016/10/24   -スポーツ, ホビー, 乗り物

以前、宍粟市にある音水湖へ行ったことを書いた。 音水湖は、宍粟市波賀町引原にあるダム湖である。 揖保川の支流・引原川に作られた、引原ダムによって 作り出された音水湖は、東京ドーム18.7個分の湛水面積 …

音水湖

前回、宍粟市へ「シソ」を使った「シソスイーツ」を 食べに行った話を書いたが、 実はその際に、少し北の方へ足を伸ばし、 「音水湖」を訪れていた。 「音水湖」。 これで「おんずいこ」と呼ぶ。 湖ということ …

SUP

2016/08/10   -スポーツ, 乗り物

奈良県の「大台ケ原」に登ったときのことである。 約10kmの周遊コースを巡り、駐車場へ戻ってきた我々は、 駐車場にある土産物屋の中を覗いてみた。 中には奈良県内各地の土産物が並んでいたのだが、 その片 …

チェチェコリ

先日、TVを見ていたらCMで懐かしいフレーズが流れていた。 それがこれである。 『チェッチェッコリ、チェッコリッサ〜』 正式には、どういうタイトルの曲になるのかは知らないが、 「チェッチェッコリ、チェ …

「DEARBOYS」連載終了

2016/04/08   -スポーツ, 書籍

さて、最初に1つ、断っておかなかければならない。 今回の記事は、昨年末に書いたものなのだが、 もろもろの事情があって、掲載できなかったものだ。 そのため、ちょっと時期的に合っていない話になっているが、 …

巨人の星〜その4

前回、自らの球質の軽さに苦しんだ飛雄馬が、 苦心の末に生み出した「大リーグボール1号」とその活躍、 そしてその最後までを書いた。 今回は、「大リーグボール1号」敗北の挫折から、 物語の最後までを一気に …

巨人の星〜その3

前回、主人公・飛雄馬が無事、 巨人に入団する所まで物語を追った。 今回は、彼の波乱のプロ人生、その前半である。 さて、無事に読売巨人軍に入団を果たした星飛雄馬。 本来、プロ野球に入るのは高校を卒業して …

巨人の星〜その2

前回、「巨人の星」幼年編を中心としたストーリーを紹介した。 今回は主人公・星飛雄馬が高校に入学し、 球界にデビューしてからの話である。 父・一徹の昼夜を問わない働きにより、 飛雄馬は無事高校へと進学を …

Copyright© Falx blog 2 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.